バッカップル

2017.4.18(火)

もう桜も終わりで
ホントに今年は花見よくしたぁ ✿:*゚:*:✼✿。゚
近所のお寺や神社も散歩したし
久し振りに西成おばちゃん達とバスツアーにも行ったし (〃'∇'〃)ゝ

2〜3年くらい前から
あんまり外出しない 箱入り娘過ぎでか?
血圧の薬か? 糖尿か?
どうも紫外線アレルギーみたいで
太陽に当たると顔や首筋が痒い痒い

鼻を中心に顔は随分前から痒いけど
アレルギー検査は
牛・豚・小麦が少しでただけ

拷問を受けて 痛いのもかなんけど
痒いのも辛いなぁ
昔、小説で読んだのは
死体袋の中に手足くくって動けなくして
中に、体を刺す虫を大量に入れるって
(; >д<)ノ(; >д<)ノ(; >д<)ノ
痒い掻けない! むずむず全身動き回る
ぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!! 無理ー!

痛みは快楽に変わるかも知れないけど
痒みは気が狂いそう〜 (; >д<)ノ


と、夜な夜なSM動画を見ながら
気の長いSに感心し、
あーあーって言ってるMに爆笑してしまう
オバカな私 (•ө•)♡


次はどうやって瘋癲を虐めてやろうか
あぁーーーっ!
痛い! やめろーーー!

そうそう、近々パパリンに
下肢静脈瘤と眼瞼下垂(2回目)の手術を受けさせるのに
先日から一緒に病院へ説明聞きに行ってて
来月になるかなぁ両方

もう話し聞いただけで気が遠くなってる瘋癲 Y(>ω<、)Y
太股からカテーテル通すって想像したら
立ってられなくなる(笑)
だいぶ前に一度 脳のカテーテルやってるのに

パパ「足の血管裂けるんじゃないか?
   あんな細いところ何を通すんだ」

私 『脚の付け根 切り開かれて管通すねん
   静脈瘤まできたら中から電気通すねんで』

パパ「どれくらいの痛さなんだよ?
   そんなに痛くないって言うけど、
   そんなにってどれくらいなんだ?
   電気でショック死するんじゃないか?
   前のカテーテルは脚を動かしたらダメだったから
   一晩辛かったんだ」

私 『じゃさ、太股からじゃなくて
   オチンチンの先から管通してもろたら(笑)
   気持ち良くなるかも知らんで
   練習しとこ!』

パパ『やめろ! もう考えないことにする
   来月まで手術の話しはするな!』


眼瞼下垂も今度で2回目
分かってるハズやのに

私 『眉毛の下1cmほど切って皮膚引き上げるねんで
   帰り、パカッと傷口開いたらどうする?
   眼の穴が上にもできて 目の玉上下させたら
   上も下も見れるねん』

パパ『日帰りだけど、両目ふさがれるんだぜ
   お岩みたいに腫れ上がって
   歩けるのかなぁ・・・
   一人で帰れないし翌日も診察だし
   Nちゃんとこ泊まろうかな』

私 『壺阪寺、瞽女唄 「葛の葉 子別れ」 元禄港歌や〜
   手引いて歩いたるわ



『元禄港歌』1980(昭和55)帝劇初演
演出:蜷川幸雄 主題歌:美空ひばり 衣装:辻村寿三郎
主演;ひらみきじろう

ひら元禄

元禄4人

寿サブロー

元禄あらすじ

元禄場面


その上に、半年に一回の脳外科診察で
土日2日間、寝てる間に計測した
無呼吸症候群の結果が出て
ナナナンと!!!

検査結果

先生『これは・・・凄い
   1時間で50回呼吸が止まってるし
   平均で37秒間、
   いちばん長く呼吸止まったの

   約9分!! えっ?(画面見直す)9分も!
看護婦『へええっ〜 9分!!!』
私 『9分も息してないって死んでますやん
   えら呼吸してるんかな?』


先生『どのみち、これは重度ですよ
   寝るとき空気送る機械つけたほうがいいですよ』

私 『鼻の穴も、耳も左右で大小があって
   顔自体もなすびみたいに曲がってるんです』

先生『先天的な骨格の歪みもあるんでしょうね』
私 『静かないびきかいてるか と思ったら
   しばらく何も聞こえず、急にバキューム吸い込むような
   いびきしだすんです』

パパ『いびきなんか かかないよ』
私 『自分は寝てしもてるのに 分かるかいな』

と言うことで、急遽
無呼吸症候群用の器具、瘋癲のおうちに設置してもらうことに
これまた、肺気腫が鍋底くらい空いてる瘋癲は
鼻に管通して 呼吸しないといけない って聞いて
もう帰りは 死んでしまいそうな気落ち(爆笑)


な、これからちゃんとストレッチしましょ!
筋肉の衰え! 毎日ちょっとづつ、続けろ!
と言いつつチョットストレッチしたら汗かいたので
髭そりと頭カット兼ねて お風呂へ・・・

私、朝シャンしたとこやしさ、
髪の毛濡れるの嫌やん ٩(๛ ̆ 3 ̆)۶♥
たまにかぶるねんけど
先に瘋癲がお風呂に入ってて
ヘアキャップかぶってから 後追い

髭も頭も終わった頃、
私の背中流してくれてて

私 『頭、濡らさんとってな
   かっちゃん帰られんようになるで』

パパ『?????』
私 『シャワー顔に向けるな!
   わたしゃ正面からシャワー何時間当てられても
   息継ぎしてられるけど
   あんたは髪の毛洗う間も ズッと息止めてるやろ
   その呼吸の間合いがとれない不器用さが
   無呼吸症候群にあるんやで
   頭濡れる!!!!』



ヘアキャップ


パパ『あっ!!!!! (๑•̀ㅁ•́๑)✧
   やめろよ〜 何かぶってるんだ!ばか!』

私 『ええヘアキャップやろ 
   脚の口が頭のサイズにぴったりくるわぁ
   蒸れてええ匂いしてくるぅ
   くちゃぁ〜い!!』

パパ『早く取れよ!! そんなこと考え出すな!』

まぁ、痛いこと続くけど 頑張り給へ
真田山の寿老神とも友達になってきたし
寿老、寿老!!
最近パパは 遅漏〜遅漏〜 ⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾



元禄港歌
作詞:秋元松代 作曲:猪俣公章
歌:美空ひばり 




船をだしゃらば 夜深に出しゃれ
帆影見るさえ 気にかかる
北に釜山港
南に琉球ルソン島
唐オランダの 代物を
朝な夕奈なに 引き受けて

日に千貫目 満貫目
小判走れば銀が飛ぶ
金色世界の荒くれも
風を頼りの波枕

ちぎれちぎれの あの雲見れば
人の情けが 思わるる


近所の真田山三光神社、寿老人と仲良し
瘋癲 頑張れよ (^ω^*)))


寿老神



コメント

No title

私カテーテル手術は足からも、腕からも何回もやりましたね。

大阪の桜は凄かったけどあの川沿いの屋台の数には更にびっくりですな~
この辺にはあの様な屋台のある場所は無いですね。
天満橋へは大阪城から少し歩いたけど、嫁が歩き疲れたと文句いい初めたのでタクシーで行きました。(タクシー乗ったら直ぐでした)
天満橋駅から造幣局までの人の波にはこれまたビックリでした。
大阪には一人で行った方が面白そうです。

鶴橋での「たこ八」は見つかりましたが、焼肉店の「めいげつ」は判らなかったですね。
ここは見ているだけでお腹が一杯になって、食事はしませんでした。
嫁は違う店でチジミを買ってました。

2017/04/23 (Sun) 23:04 | Rim #.Q3wTYys | URL | 編集
No title

auの充電器、三つ買って来てもらいました。

えら呼吸。そうやったんや・・・

> 約9分!! えっ?(画面見直す)9分も!』

>看護婦『へええっ〜 9分!!!』

>私 『9分も息してないって死んでますやん
   えら呼吸してるんかな?』

何とも言えませんわ。深刻な場面やのに、なんというか、こう・・・

ぱぱりんさん、長いことちゃんとお会いしとりませんが。

なっちゃんさんのために(だけ・笑)もうちょっと、もうだいぶ、相方になっててあげて欲しいわ~~~。


2017/04/20 (Thu) 22:34 | KUON #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/20 (Thu) 09:05 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する